抗不安薬・抗うつ薬

PMS治療によく使用される抗不安薬や抗うつ薬について、メリットやデメリット、特徴、副作用をまとめました。

抗不安薬や抗うつ薬はPMS治療に効果的?

PMSの症状の中には、身体的なものだけでなく、精神的な症状がみられることも多いです。例えば、月経前になるとイライラしがちになったり、涙もろくなったり、落ち込みやすくなったり…。

ほんの少しの変化であれば、ある程度はコントロールできると思いますが、生活に支障をきたすほどの変化が出る場合、抗不安薬や抗うつ薬を処方する場合があります。

月経前の期間だけ、極度の鬱状態になり引きこもってしまう、暴力的な衝動が抑えられなくなってしまう、過食や拒食症状が出てしまうなど、生活や身体に大きな負担を感じている方は、一度、婦人科や心療内科へ診察に行きましょう。

メリット

自分ではコントロールの難しい、精神的な症状を落ち着かせることができます。

デメリット

集中力の低下や眠気の副作用が多いため、仕事に支障が出ることが多いです。医師と相談しながら、薬の量を調整していくようにしましょう。

PMS症状の対処によく使われる抗不安薬

以下、抗不安薬一覧です。

ソラナックス

  • 特徴
    副作用が軽く、特に、ふらふらしたり、転んだりすることが少ないようです。ただ、眠気が強くなることがあります。全体的なバランスの取れた薬なので、人気が高い分、依存度が他よりも高いとも言われます。
  • 副作用
    めまい、倦怠感、かゆみや発疹、口の中が乾くといった症状があります。

リボトリール

  • 特徴
    抗てんかん薬とも呼ばれます。様々な症状に対応でき、効き目が強すぎないことから、依存性も高くないと言われます。強い眠気を感じることが多いようです。
  • 副作用
    眠気が強く出ることがよくあります。また、発疹やふらつき、過敏症状が出ることも。

メイラックス

  • 特徴
    1度の服用で効果が長く続き、また即効性もあります。他に比べて、副作用も少ないのが特徴です。その分、依存しやすくなる傾向も。
  • 副作用
    眠気や集中力、思考力の低下、ふらつき、頭が重く感じられる、などがあります。

ワイパックス

  • 特徴
    即効性があり、不安を抑える効果も高めです。肝臓への担も少ないので、体調に左右されずに服用できます。ただ、よく効く実感がある分、依存傾向が強くなります。
  • 副作用
    眠気や集中力、注意力が低下することがあります。反射運動能力が落ちることも。特にアルコールと併用すると、作用が高まるので注意しましょう。

レキソタン

  • 特徴
    即効性もあり、非常に効き目が強い薬なので、他の薬では解消できない不安に対して、処方されることがあります。筋肉のこわばりを和らげるので、肩こりや頭痛も解消します。ただし、ふらつきや眠気が強くでることがあります。依存傾向も高めです。
  • 副作用
    かゆみや発疹、口の乾き、眠気やふらつき、脱力、疲労感などがあります。

セルシン

  • 特徴
    古くから、「精神安定剤」として利用されている薬。様々な症状に対応しているため、大変処方されやすく、1回の効果も長続きします。しかし副作用が出やすく、身体に薬が残りがちになるという面も。
  • 副作用
    めまいやふらつき、眠気、ふるえ、言語障害、頭痛、吐き気、口の乾き、発疹、血圧低下など。対応する効果が多い分、副作用も多岐に渡ります。

PMS治療によく使われる抗うつ薬

アナフラニール

  • 特徴
    古いタイプの抗うつ薬ですが、強い抗うつ作用を持ち、価格も安めです。点滴で使用されることもあります。効果が大きい分、副作用が強く出る可能性も高いので、必ず医師の指示に従って服用しましょう。
  • 副作用
    眠気やふらつき、めまい、口の乾き、食欲の低下、発疹、かゆみ、脱毛などがあります。

ジェイゾロフト

  • 特徴
    他の薬に比べて効果は比較的弱めですが、安全性が高いのでよく処方される薬です。ただ、効果が緩やかな分、効き目が薄いと感じることもあるようです。
  • 副作用
    口のかわきやめまい、吐き気、下痢、頭痛などがあります。

ルジオミール

  • 特徴
    不眠の解消や、気力、意欲の低下に効果的です。ただ、副作用も少ない分、抗うつ作用も弱めです。
  • 副作用
    めまいや手足のふるえ、口の乾き、便秘、頭痛、発熱、発疹、かゆみ、神経過敏など幅広い症状が並びます。

トレドミン

  • 特徴
    抗うつ作用は弱めですが、痛みを軽減し、肝臓に影響を与えにくいという特徴があります。精神的な原因で身体に痛みがあるという場合には、効果が期待されます。
  • 副作用
    排尿障害や便秘、腹痛、吐き気、頭痛、眠気、かゆみなどがあります。
  • セルフチェック!