PMS(月経前症候群)対策改善ナビ » 【タイプ別】PMSを改善するためのケア方法

【タイプ別】PMSを改善するためのケア方法

150種類以上もの症状があるPMSですが、大きくカラダ、心、行動の3つに分けて、それぞれに適した改善方法をまとめました。自宅で簡単にできる食事、運動、生活方法から、クリニックでの治療内容までくわしく紹介します。

カラダ、心、行動別に徹底解説!PMSの改善方法

以下の症状がある方は、それぞれのページをチェックしてみて下さい。

カラダの症状が現れるタイプ

カラダの症状が現れるタイプ

  • 下腹部痛
  • お腹の張り
  • 腰痛
  • 胸の張りや痛み
  • 肌荒れ
  • ニキビ
  • 吐き気
  • 便秘
  • 下痢
  • 体重の増加
  • 手足の冷え
  • 頭痛
  • めまい
  • のぼせ
  • 頻尿
  • 排便痛
  • 排尿痛
  • 眠気
  • 不眠
  • のどの渇き
  • おりものが増える

心の症状が現れるタイプ

心の症状が現れるタイプ

  • イライラする
  • 短気になる
  • 落ち込みやすくなる
  • 涙もろくなる
  • 集中できない
  • 感情のコントロールができない
  • 無気力
  • 憂うつ
  • 孤独感・不安感
  • マイナス思考

行動の症状が現れるタイプ

行動の症状が現れるタイプ

  • 食事量が急に増える
  • 甘い物をよく食べる
  • 対人トラブルが多い
  • 仕事で失敗が増える
  • やる気が起きない
  • 寝付きが悪い
  • 浮き沈みが激しい
  • 衝動買い
  • やつあたり
  • 攻撃的になる
  • セルフチェック!